陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、46歳野田宗憲(のだっち、むねサン)カメラを生業に、陶芸、グルメ、読書、旅行、登山などを楽しんでいます。

ブログトップ

カテゴリ:山歩き・クライミング( 184 )

鍋割山で鍋焼きうどん

b0095350_01151564.jpg
平成30年3月31日

朝、妹邸を出て、最寄り駅から始発に乗り、小田急渋沢駅へ。
バスで丹沢登山の玄関口大倉。
鍋割山の頂上にある鍋割山荘。
ここで有名なのが、鍋焼きうどん。
3時間かかって登頂し、念願の鍋割山の鍋焼きうどんに舌鼓。
晴れ渡った青空に、白くりりしい富士山をながめながら、
鍋焼きうどんをほおばりました。
至福の時間でした。
そうそう、鍋焼きうどんを食べている方たちを、
TBSのビビットのクルーがインタビューしてました。
もしかしたら映っているかも!?

[PR]
by nodacchi21 | 2018-04-04 01:32 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

開聞岳

b0095350_10023925.jpg
平成30年3月26日

鹿児島旅行2日目。
私だけ朝3時に起床し、開聞岳をナイトハイク。
朝日を見て、朝食までに民宿に戻りました。
指宿砂蒸し風呂~池田湖~鹿児島城山~山形屋食堂~天文館むじゃき
~仙厳園(両棒餅)~鹿児島空港
ブラタモリで予習したので、仙厳園を違った視点で散策できました。
そして、噴煙を上げる桜島は雄大でした。
1泊2日の内容盛りだくさんの鹿児島旅行を満喫しました。

[PR]
by nodacchi21 | 2018-04-03 10:17 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

1日は神様の日

b0095350_09105130.jpg
平成30年3月23日

1日は神様の日。
お一日参り(お朔日参り)と呼ばれ、
月初めの1日に神社に参拝する風習があります。
太陰暦では、1日は新月。
現在は太陽暦なので、1日は新月ではないが、
無事に過ごせた1か月への感謝と、
新しい月の無病息災や家内安全、生業反映などを祈念します。
はるかいにしえより、日本人は、あらゆるものに神が宿るという
「八百万(やおよろず)の神」信仰とともに生きてきた。
山をご神体とする神社も多数存在します。
画像は、鈴鹿の入道ヶ岳頂上にある鳥居。

[PR]
by nodacchi21 | 2018-03-28 09:18 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

早春物語

b0095350_08592577.jpg
平成30年3月12日

原田知世さんの曲『早春物語』
♪逢いたくて 逢いたくて 逢いたくて あなたに すぐに
 逢いたくて 逢いたくて 逢いたくて 心は叫ぶ ♪
早春の到来を告げる花カタクリ。
日が昇って暖かくなると、花がクルンと反り返ります。
猿投山にも春が訪れました。

[PR]
by nodacchi21 | 2018-03-18 09:24 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

交野山

b0095350_09374638.jpg
平成30年3月5日

たかだか1泊2日のショートトリップだったのに、お疲れ。
3日は阪神競馬場で惨敗し、精神的にお疲れ、
そして4日はハイキングで、身体的にお疲れ。
大学の友人S崎氏は、元登山部。
十三で呑んでいる時に決まった、交野山ハイキング。
急遽行先が決まったので、ルートも行き当たりばったり。
メインルートを外れ、テープに従ってバリルートを進む。
まだ3月なのに、20度に迫る気温でバテバテ。
山頂の巨石観音岩からは、大展望が楽しめました。

[PR]
by nodacchi21 | 2018-03-07 09:49 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

寒いのがダメ

b0095350_22165613.jpg
平成30年2月9日

平昌オリンピックが始まります。
長久手のお隣尾張旭市では、市内出身の高校生
吉永一貴選手がスケート・ショートトラックに出場。
パブリックビューイングが開かれ、応援に熱が入っています。
冬のスポーツ。
スキー、スケートなどありますが、私は苦手。
滑るのはいいのですが、寒いのがダメ。
登山においても冬山は、装備の面でも不十分なので、
この時期はさほど雪の積もらない低山歩きがメインになります。

[PR]
by nodacchi21 | 2018-02-11 22:34 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

猿投山に白い帯

b0095350_9544728.jpg
平成29年12月27日

急速に発達した爆弾低気圧の影響で、北日本を中心に大荒れの天気。
大雪や強風の影響で、車が立ち往生しているニュースが流れています。
その雪雲が名古屋にも流れ込み、午前中雪が舞いました。
幸い雪が積もることはありませんでしたが、寒さが身に沁みます。
全山真っ白とはいきませんが、木々も霧氷に覆われたようで、
猿投山に白い帯ができています。
今年もトレーニングでお世話になった猿投山。
天候の良い時に冬景色を見に出かけたいと思います。
ホープフルS
⑨サンリヴァル
[PR]
by nodacchi21 | 2017-12-29 10:26 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

「北」

b0095350_1529463.jpg
平成29年12月12日

漢字1文字で今年の世相を表す「今年の漢字」に「北」が選ばれた。
北朝鮮がミサイルを相次いで発射したり、
九州北部では記録的な豪雨で甚大な被害が発生したり、
競馬ではキタサンブラックが活躍したのが理由のようだ。
今年もあちこちで登山を楽しみました。
夏には、憧れだった涸沢でのテント泊して、第3位奥穂高岳登頂しました。
さて登山に関しての私の2017年の漢字も「北」
今年最大の山歩きは、日本第2位の高峰「北岳」
世界にココにしか咲かないキタダケソウを見られたことが、
最大の喜び。
ただ、強行軍がたたって高山病になりかけたことは大いに反省せねばなりませんが、
これからもお山歩きを続けます。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-12-14 15:55 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

道に迷ったら引き返せ

b0095350_1350104.jpg
平成29年12月1日

NHKごごラジの15時からのゲストは、ライターの羽根田治さん。
登山や山岳遭難の執筆でご活躍されています。
番組内では、トークキーワードとして、
「道に迷ったら引き返せ」
「当事者の視点」
「クマとの付き合い方」を語っていらっしゃいました。
遭難の主な原因は道迷い。
難易度の高い山ではなく、ちょっと山菜取りで山に入って発生した事例もあります。
対岸の火事ではない。明日は我が身。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-12-03 14:15 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

入山禁止

b0095350_12281426.jpg
平成29年11月6日

紅葉も徐々にふもとに下りてきています。
紅葉狩りで低山の山歩きをする方も増えてきます。
さて、個人所有や組合で管理している山で「きのこ山」の所は、
あちこちで「入山禁止」の札があったり、
ロープで進入を遮っているところもあります。
人間関係のいさかいもですが、ほかにも
秋は動物たちも冬眠前の栄養を蓄えようと動き回っているし、
日の入りが早くなって日中の活動時間も短くなるし、
なにより気温が低くなるので防寒対策も必要です。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-11-10 12:45 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)