陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、46歳野田宗憲(のだっち、むねサン)カメラを生業に、陶芸、グルメ、読書、旅行、登山などを楽しんでいます。

ブログトップ

ブラジル先住民の椅子 野生動物と想像力

b0095350_07593103.jpg
平成30年8月6日

今回の東京で、もう一つ鑑賞したかった展覧会が、
東京都庭園美術館で開催中の
『ブラジル先住民の椅子 野生動物と想像力』
動物をモチーフに、幾何学模様を施した、ユニークな木造りの椅子。
それに加え、展示会場の東京都庭園美術館は旧朝香宮邸。
アール・デコの様式をふんだんに取り込んだ歴史的建造物で、
先住民の生活や伝統と結びついた展示物とともに、
昭和初期の職人の情熱を感じることができました。

[PR]
トラックバックURL : https://nodacchi21.exblog.jp/tb/28548144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nodacchi21 | 2018-08-10 08:39 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)