陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、46歳野田宗憲(のだっち、むねサン)カメラを生業に、陶芸、グルメ、読書、旅行、登山などを楽しんでいます。

ブログトップ

睡蓮

b0095350_16242226.jpg
平成30年7月1日

豊田市民芸館の復元猿投古窯穴窯陶芸講座の作陶が行われました。
大気の状態が不安定で、屋外で乾燥させていた作品が、
突然の豪雨に襲われるハプニングもありましたが、
木曜、土曜、日曜の3日間はなんとか終了しました。
今回の窯には、豊田の高年大学さんと杜若高校さんの作品も入ります。
めだか鉢に咲く睡蓮の花を愛でながら、シーサーを乾燥。
さて睡蓮は、日中に花開き、午後に閉じるを3日繰り返し花の寿命を終えます。
ただ、次々と蕾が現れるので、長い間楽しめます。

[PR]
トラックバックURL : https://nodacchi21.exblog.jp/tb/28418839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nodacchi21 | 2018-07-02 16:36 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)