陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、46歳野田宗憲(のだっち、むねサン)カメラを生業に、陶芸、グルメ、読書、旅行、登山などを楽しんでいます。

ブログトップ

豆大福と珈琲

b0095350_18505855.jpg
平成30年6月8日

コーヒーを飲みながら読書
『豆大福と珈琲』片岡義男
子連れで地元に戻ってきた幼なじみと「結婚」をしないまま、
新しい「家族」のかたちを探っていく「豆大福と珈琲」、
珈琲を題材に作家が「小説」を書き上げるまでの思考の軌跡を描いた
「深煎りでコロンビアを200グラム」、
小田急線沿線を舞台に過去と現在を往還しながら3人の女性との微妙な
「鯛焼きの出前いたします」
洒脱かつ合理的な男女関係。
親密さから生まれるものか、表面上の関係からなせる業か。

[PR]
トラックバックURL : https://nodacchi21.exblog.jp/tb/28359956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nodacchi21 | 2018-06-10 19:14 | 読書 | Trackback | Comments(0)