陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、46歳野田宗憲(のだっち、むねサン)カメラを生業に、陶芸、グルメ、読書、旅行、登山などを楽しんでいます。

ブログトップ

小さいものなら気楽なんだけど

b0095350_21555504.jpg
平成30年6月7日

自ら土を掘って作陶した作品を出品する、藤四郎トリエンナーレ。
瀬戸市から募集要項が送られてきました。
夏の盛りに炎天下での土掘りは体力面でキツイものがあります。
過去2回、まともな作品ができていませんが、今回こそ大物を完成させたい。
募集と言えば、豊田市民芸館の穴窯焼成の参加者の応募が始まっています。
ご興味のある方は、往復はがきに必要事項を明記の上お申し込みを。
内容は豊田市民芸館のHPの講座案内から確認してください。
無心になって土に触れ、おさかなの、はしおきらしきもの、を成形しています。
小さいものなら気楽なんだけどなあ。

[PR]
トラックバックURL : https://nodacchi21.exblog.jp/tb/28356843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nodacchi21 | 2018-06-08 22:11 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)