陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、46歳野田宗憲(のだっち、むねサン)カメラを生業に、陶芸、グルメ、読書、旅行、登山などを楽しんでいます。

ブログトップ

ロシアW杯特別号外

b0095350_16082936.jpg
平成30年6月19日

栄に出かけたら、地下街から地上に上がったところで、
スポーツ紙共同で『ロシアW杯特別号外』を配布していました。
サッカー日本代表は、いよいよ初戦のコロンビア戦を迎えます。
南米の強豪との再戦に、サムライブルーはどう戦うのか。
日刊スポーツ、サンケイスポーツ、スポーツ報知、スポーツニッポン、
中日スポーツ、デイリースポーツ6紙の担当記者が、
運命の一戦の展望を寄せている。
直前になってようやく、サッカーを応援する機運が盛り上がってきたように思います。

[PR]
# by nodacchi21 | 2018-06-19 16:40 | 徒然 | Trackback | Comments(0)

日本飛び出しくん図鑑

b0095350_15342539.jpg
平成30年6月18日

ドライバーに、道路に飛び出し子供への注意喚起を求めるイラスト看板や
立体的な人形を、発祥の地滋賀県東近江市では「飛び出し人形」と呼んでいる。
本書では、より親愛の情を込めて「飛び出しくん」と呼び、
日本全国の仲間を紹介している。
車に対する注意は高いですが、危険は思わぬところに潜んでいます。
7時58分ごろ、大阪府北部を震源とする、最大震度6弱の地震が発生し、
4人が死亡、関西の交通網がまひした。
小さい頃からこの地方は東海地震、東南海地震の発生が提起されて久しいですが、
地震国日本ではいつどこで発生してもおかしくありません。
日頃から減災に努めたい。

[PR]
# by nodacchi21 | 2018-06-19 16:03 | 書籍・テレビ番組 | Trackback | Comments(0)
b0095350_21511433.jpg
平成30年6月17日

多治見のギャラリーヴォイスでは、私を含め400人ほどの作家が出品する企画展
『わんの形2』が開催されています。
この日、シンポジウム『碗・盌・わん』の形を考える、と交流会がありました。
魅せる飾る器と使う機能的な器に関して、
パネリストの方の貴重な意見を聞くことができました。
それ以上に、私の印象に残ったのは、石川県観光特使の肩書を持つ
十一代大樋長左衛門さんが、自らの作品の紹介で
「山の景色からインスピレーションを得た作品」という言葉。
ここでも山歩きが作陶において有益であるみたいな発言に安堵しました。
さて、会場では久しぶりに再会する方や初めてお話した方、
その後、スペース大原にて「與語小津恵展」にお邪魔したりと、
なかなか密度の濃い時間を過ごすことができまして、
お声がけいただいた竹内先生に感謝申し上げます。

[PR]
# by nodacchi21 | 2018-06-17 22:11 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)

たじみそ焼きそば

b0095350_21341748.jpg
平成30年6月17日

多治見のB級グルメ「たじみそ焼きそば」をいただきました。
たじみそ焼きそばの定義は、
①ピリ辛味噌を使用した焼きそば 
②半熟たまごがのって、味噌と絡めて頂けること
うながっぱも大好きの、独特なみそ味。
やきそばあちゃんが、お店を切り盛りしています。
さて、暑い街多治見のライバル、舘林。
アメダスの観測点が変更になり、この夏どんな結果になるか、
密かに注目しています。

[PR]
# by nodacchi21 | 2018-06-17 21:48 | グルメ・スイーツ | Trackback | Comments(0)
b0095350_21143054.jpg
平成30年6月16日

朝ドラ「半分、青い。」
この地方が舞台(ロケ地)ということで、好評のようです。
さて、江南市草井の木曽川の川岸へ。
水面に反射する太陽の光と雄大な川の流れが印象的なスポット。
律と鈴愛が語り合ったり、石切をしたりした場所。
視聴者の方がよく訪れているらしく、複合施設すいとぴあ江南には
ロケ地を紹介する掲示がありました。
立ち入りは自由ですが、雨後の増水やぬかるみにはお気をつけください。

[PR]
# by nodacchi21 | 2018-06-17 21:28 | 旅行 | Trackback | Comments(0)