陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、45歳野田宗憲(のだっち、むねサン)野田写真館を営む一方で、陶芸、甘いもの、車や鉄道に乗ってあちこち出没。最近は登山に嵌っている。

ブログトップ

おふけになりました

b0095350_1194360.jpg
平成29年11月5日

昨日は安曇野に出かけたのですが、雨が降り、
気温も低かったので、体調が芳しくありません。
さて、訓練校の同期と会い、開口一番のやり取り。
陶芸をやっていると、こんな勘違いも起こります。
同期「おふけになりましたね」
私「御深井はやってません」
注:御深井は淡緑色に発色する灰釉系のやきもの
2年ぶりに会った同期に指摘された通り、白髪が増え、おふけになりました。
そんな私を癒してくれるのは、ほほ笑む石田ゆり子さん。
[PR]
# by nodacchi21 | 2017-11-08 11:25 | 徒然 | Trackback | Comments(0)

信州信濃の蕎麦

b0095350_1054638.jpg
平成29年11月4日

都都逸(どどいつ)に
「信州信濃の蕎麦よりも、わたしゃあんたのそばがいい」
というのがありますが、訓練校の同期と
信州信濃でそばを食しました。
名のある有名なお店ではなく、セルフのチェーン店小木曽製麺所。
並でも大盛でも料金はワンコイン。
寒かったので、温かいかけそば。
帰りがけ衝撃に事実が判明。
場所はたしかに信州でしたが、本日のそばは栃木産…
[PR]
# by nodacchi21 | 2017-11-08 11:05 | グルメ・スイーツ | Trackback | Comments(0)

安曇野スタイル2017

b0095350_184225.jpg
平成29年11月4日

信州安曇野にやってきました。
穂高神社では、新そばと食の感謝祭・農林業まつりが催され、
新そばはもちろん、安曇野林檎ナポリタンや信州サーモン丼の販売や、
地酒の試飲会などのブースが並んでおりました。
が、そちらには時間の都合で立ち寄れず。
今回のメインは、安曇野スタイル2017に参加している訓練校の同期の作品を見ること。
彼は、いってこいの窯を築き、作陶活動を続けています。
地元で土を掘り、釉薬も作り、試行錯誤しながら主に生活雑器を作っています。
見よう見まねで土笛(オカリナ)なんかも焼いてみたりと、なかなかチャレンジャーです。
[PR]
# by nodacchi21 | 2017-11-08 01:36 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)

Jimmy

b0095350_21204542.jpg
平成29年11月3日

原作明石家さんま「Jimmy」を読みました。
ジミー大西と明石家さんま。
二人の出会いから、ジミー大西が絵の才能を開花させ、成長、自立していく笑いと感動の物語。
ちょっとさんまさんがかっこよく書かれている気がするけれど、
以下の言葉は心に訴えるものがあった。

「笑えんことなんてな、この世にいくらでもあんねん!
けどな、それ全部おもろいってなって笑ったら、笑ったもんの勝ちになるんや!」

「俺はな、お笑いも絵も一緒な思うてんねん。
見てもらう人にどんだけ喜んでもらえるかやろ」

[PR]
# by nodacchi21 | 2017-11-06 21:33 | 読書 | Trackback | Comments(0)
b0095350_211408.jpg
平成29年11月2日

やはり岐阜タンメンだった。
以前長崎ちゃんぽんのリンガーハットの店があったところに建設中の建物。
外観や内装工事のようすから、岐阜タンメンのお店と見立てていることは
このブログでもアップしてましたが、現在店舗前には
アルバイト募集の看板が置かれています。
オープンは11月20日の予定。
長久手にも岐阜タンメン進出。
しかもウチの徒歩圏内。
楽しみです。
JBCレディスクラシック
⑦アンジュデジール
JBCスプリント
①ニシケンモノノフ
JBCクラシック
⑫ケイティブレイブ
[PR]
# by nodacchi21 | 2017-11-06 21:14 | 徒然 | Trackback | Comments(0)