陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、45歳野田宗憲(のだっち、むねサン)野田写真館を営む一方で、陶芸、甘いもの、車や鉄道に乗ってあちこち出没。最近は登山に嵌っている。

ブログトップ

<   2017年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

戦国武将の置きみやげ

b0095350_08414036.jpg


平成29年5月23日
日曜朝の『遠くへ行きたい』
「戦国武将の置きみやげ」と題し、
旅人竹下景子さんが、戦国時代を走り抜けた
信長・秀吉・家康にまつわる岐阜県・関ヶ原から
陶産地多治見で志野やモザイクタイルミュージアムを紹介。
近場ですが、結構知らなかったことがありました。
なにより、スタートが名古屋駅ホームのきしめん住よしだったのが、
一本取られたという感じでした。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-27 08:39 | 書籍・テレビ番組 | Trackback | Comments(0)

バスタ新宿

b0095350_6104693.jpg


平成29年5月22日
バスタ新宿を初めて利用しました。
バスの出発までの時間に、新宿南口や西口あたりを散策。
ビックロ、石井スポーツの山専、LINEのショップ、宮崎県のアンテナショップなど。
さてバスタ新宿。
新宿駅の真上にあって、停留所も多く、多方面に向かうバスが乗り入れています。
エスカレーターで4階へ上がり、掲示板で乗り場を確認。
構内のファミマで缶ビールやつまみを仕入れ、乗り込みます。
なお、会社によってはアルコール類の持ち込みができないバスもあるそうなので、
注意が必要です。
オークス
②ソウルスターリング
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-27 06:23 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

コロンちゃん

b0095350_552446.jpg


平成29年5月21日
SNSの発達で、離れていても近況は伝わりますが、
実際に見聞きしないとわからないことが多々あります。
なので、私はあちこち出かけるのです。と大義名分をつけて、
東京に出てきたので、めいっこたちにも会いにいきました。
毎回のことなんですが、ワタクシいつも曲がり角を間違えて、
周囲をウロウロするもんだから、今回は迎えに出てくれてました。
そして、体全体で喜びを表してくれるのが、コロンちゃん。
しっぽをちぎれんばかりに振って大興奮。
もうメロメロです。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-27 06:02 | 徒然 | Trackback | Comments(0)

かつ丼

b0095350_526492.jpg


平成29年5月20日
首都圏の駅前にたいていあるのが、立ち食いそば・うどんのチェーン店、『名代 富士そば』
店ごとに独自メニューがあったりして、なかなかユニーク。
看板メニューは、そばではなく、かつ丼。
看板・のぼりを見るかぎり、「かつ丼が安い!」ということを打ち出してます。
一枚肉を使用し特製ダレと玉子をかけてふんわり作るかつ丼は、注文を受けてから作るので、
出来立てのアツアツが食べられます。
かつ丼単品を頼むと、そばのつゆの汁もの、そしてたくあんがついてきます。
ただ、ここは関東。
汁ものが濃いのが、名古屋人にはちょっと苦手。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-27 05:47 | グルメ・スイーツ | Trackback | Comments(0)

特別展「茶の湯」

b0095350_1332486.jpg


平成29年5月19日
上野の東京国立博物館へ。
平成館で催されている、特別展「茶の湯」
日曜美術館で取り上げられた展覧会です。
おもに室町時代から近代まで茶の湯の美術の変遷を大規模に展観するもの。
「茶の湯」をテーマにこれほどの名品が一堂に会する展覧会は、
1980(昭和55)年の「茶の美術」展以来、実に37年ぶり。
国宝、重要文化財のオンパレード。
音声ガイドは春風亭昇太さん。
ボリュームありすぎて、1時間では到底じっくり鑑賞する余裕はなく、
後ろ髪曳かれる思いで会場を後にしました。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-26 01:42 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)
b0095350_1125314.jpg


平成29年5月18日
有楽町にある出光美術館。
エレベーターで帝劇ビルの9階へ。
こちらで『茶の湯のうつわ ―和漢の世界』展を鑑賞。
◇一楽、二萩、三唐津!
◇江戸時代に流行した「和漢のうつわ」
◇大名家・豪商愛蔵の茶道具がズラリ!
◇13年ぶり、秘蔵『雲州蔵帳』公開
みどころを堪能。
さらに、陶片室にも立ち寄ったり、お濠や皇居を眺めたりしました。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-26 01:28 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)
b0095350_0561883.jpg
平成29年5月17日

名古屋の中学校の修学旅行の行程は、
初日にディズニーランド、2日目が班別の東京分散。
集合時間まで私も自由行動。
やきものの展覧会を3つはしご。
まずは、東京国立近代美術館で開催中の
『茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術』
◆初代長次郎、光悦の重要文化財が、かつてない規模で揃っています
◆利休が愛した名碗も揃います
◆一子相伝の樂家450年の伝統と技
◆現代の視点でとらえた初代長次郎はじめ、歴代の茶碗を鑑賞
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-26 01:11 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)

ミッキーカチューシャ

b0095350_9365458.jpg


平成29年5月16日
「ディズニーランド行くなんて羨ましい」
修学旅行の撮影で出かけるとき、いろんな方からよく言われるのですが、
仕事ですから・・・
列に並んで1時間も待ってアトラクションを楽しむ・・・
なんてことはありません。
広大なランドをあちこち移動して、ヘトヘト・・・
ただ、気分だけは一応味わいたいので、
シンデレラ城の前で、ミッキーカチューシャつけて、
自撮りする程度は楽しんでます。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-25 09:44 | 徒然 | Trackback | Comments(1)

ひもかわうどん

b0095350_1241254.jpgb0095350_125545.jpg

平成29年5月15日
わたらせ渓谷鉄道の駅には、列車レストランとか温泉とか併設されていておもしろい。
相老駅から徒歩数分の距離に「ふる川」があります。
桐生名物ひもかわうどんを提供するお店です。
10センチを超える、超幅広のひもかわうどん!!
インパクト抜群!!!畳んだ麺を箸ですくってみれば、長方形。いわゆる「一反木綿」
ほどほどに畳んでだしを多めにつけて頬張ります。
食べごたえがあります。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-24 01:35 | グルメ・スイーツ | Trackback | Comments(0)

足尾銅山

b0095350_0583667.jpg

平成29年5月14日
江戸時代から昭和の時代まで、日本の近代産業の先駆けとなった足尾銅山。
多くの労働者が働き、江戸中期には足尾千軒と呼ばれるほど街も繁栄し、
明治時代には、日本の銅の約40%を産出する「日本一の銅山」となりました。
しかし、時代の流れと共に昭和48年に閉山。
1200キロにも及ぶ坑道のうちのわずか700mが公開されており、
足尾銅山の歴史や銅の精製方法など理解することができます。
トロッコに乗って坑道へ。
等身大のリアルな人形によって作業のようすが再現されています。
実は母方の曽祖父が足尾銅山で働いていたらしいので、
是非一度訪れてみたかったのです。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-24 01:17 | 旅行 | Trackback | Comments(0)