陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、45歳野田宗憲(のだっち、むねサン)野田写真館を営む一方で、陶芸、甘いもの、車や鉄道に乗ってあちこち出没。最近は登山に嵌っている。

ブログトップ

<   2014年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

三陸鉄道を満喫

今回の鉄道旅のメインイベント。
今年の4月、全線開通した三陸鉄道の完全乗車。

三陸鉄道株式会社(さんりくてつどう)は、岩手県の三陸海岸を縦貫する路線を持つ、
第三セクター方式の鉄道会社。通称三鉄(さんてつ)。
北リアス線は、岩手県宮古市の宮古駅と久慈市の久慈駅の71キロ、
南リアス線は、岩手県大船渡市の盛駅と釜石市の釜石駅の36.6キロを結んでいる。
「あまちゃん」人気健在。
久慈から乗車した北リアス線の列車は、ツアーの団体さんがあって満員。
あまちゃんのロケ地や景勝地では一旦停車して車内放送でガイドするサービスが行われました。
釜石から乗車した南リアス線の列車は、新しいレトロ車両(矛盾した表現ですが)だったり、
三陸鉄道を満喫することができました。
b0095350_3404947.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-08-31 03:00 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)

9時に久慈

盛岡で飲んで、一泊。
翌日、6時30分発のバスで久慈へ。
9時に久慈に到着。
久慈駅は、朝ドラ「あまちゃん」の北三陸駅の舞台。
駅や市内には、あまちゃんのロケで使われた品々が
あちらこちらで展示されています。
駅構内のリアス亭のうに弁当はもちろん売り切れ。
そばを食べ、三陸鉄道に乗車。
宮古を目指します。
b0095350_10401630.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-08-30 09:00 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

はやぶさ

東北に向かっています。
実に10年ぶり。
前回は、競馬メインの旅でした。
今回は、仙台を超えて、盛岡へ。
乗車した新幹線は、やまびこではなく、はやぶさ。
鉄道好きの私は、ハイテンション⤴︎
乗り込んで、すぐに酒盛り。
酔っぱらって盛岡到着。
翌日は朝早いので、速攻で寝ます。
b0095350_2115371.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-08-29 21:00 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)
8月も残りわずか。
夏の終わり。
この後に及んで、あなたから電話やメールをもらうと、
不安感が増幅されます。
また、ドタキャンの連絡か???と勘ぐってしまいます。
8月30日、31日は、降水確率も低めで、
とりあえず晴れか曇で雨は降らない予報。
31日が雨なら、普通に観光して回るだけですが、
天候が持つようなら、百名山のお山歩きを行います。
列車を乗り継ぎ、楽しんできます!
b0095350_5291336.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-08-28 08:00 | 徒然 | Trackback | Comments(0)
あ~~~、私も川に入って、魚を捕まえたい!!!

夏の稲武野外学習で行われる川遊び。
川に放流された魚(マス)を捕まえて、塩焼きにして食べるイベント。
ここ数年、魚釣りにも行ってない私ですが、
小学生の頃の愛読書は釣りキチ三平だったくらいの釣り好きでした。
夏休みには、毎年恵那に家族で出かけ川で魚を捕って遊んだものでした。
思い返すと、小学校の中津川でも川遊びがあったし、
修学旅行でも魚つかみがあったし、
中学校の稲武でも川に入って魚つかみがありました。

稲武は仕事なので、川に入って魚をつかむことは、さすがに自重しましたが、
生徒さんたちが喜々として魚を捕まえようと奮闘する姿を羨ましく眺めていました。
獲った魚は、その場で塩焼き。
私もご相伴に与り、おいしくいただきました。

幼少の頃、祖父に連れられ、やなでアユを捕まえて、塩焼き料理を味わった記憶が蘇ってきました。
久しぶりに釣りに行きたいな。
b0095350_0574419.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-08-27 07:00 | 釣り | Trackback | Comments(0)
稲武野外学習のハイキング。
現在はBコースがメインルート。
井山川沿いの道を上流に進み、面の木園地、
そして井山展望台を経由して山道を下る周回ルート。
午前中に回り切る計画に変更となり、出発時間も早まり、
雲行きが怪しい中を敢行。
私も道中のスナップ撮影をするため、生徒さんと一緒に歩きました。
もともと中学生がハイキングで歩くことを前提に整備されているので、
岩場とか鎖場なんてもちろん無いし、分岐には標識があり
迷う心配はないが、雨でぬれた道は滑りやすかった。
面の木園地でクラスごとに集合写真を撮り、
展望のすぐれなかった井山展望台で小休止。
なんとか大雨に降られることなく、下山できました。
山歩きのトレーニングには、ちょっと物足りなかったな。
b0095350_18303435.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-08-26 06:00 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

テント泊

ここ3日ほど、ブログの更新が滞っていました。
実は、山にこもっていたのです。
テント泊しながら縦走登山…言いたいところですが、仕事です。
夏休み中の中学校の稲武野外活動の撮影に出掛けていたのです。
さて、稲武野外活動は、季節によってイベントが異なります。
飯盒炊爨、ハイキング、キャンプファイヤーは定番ですが、
夏の場合は、テント泊や川遊びが盛り込まれています。
しかしながら、今回の撮影はタイヘンでした。
ご存知のように、天候に恵まれず、3日とも雨。
時には土砂降り(; ̄ェ ̄)
カメラが雨に濡れて動かなくなるんじゃないか…
心配しながらシャッターを切ってました。
b0095350_1529680.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-08-25 05:00 | 写真 | Trackback | Comments(0)

マ・クベの壺

バンダイは8月22日、高級陶磁器メーカーのノリタケカンパニーリミテドとコラボし、
今年で放映開始35周年の人気アニメ「機動戦士ガンダム」に登場する「マ・クベの壺」などを発売、
プレミアムバンダイにて予約を開始した。
ところがわずか1日で完売した為、26日に追加の予約受け付けを始めた。

マ・クベの壺はジオン公国軍マ・クベ大佐の愛蔵する白磁の壺(「あれはいいものだ」で知られる)。
竜の口をかたどった注ぎ口など独特な形をノリタケの高級磁器ボーンチャイナで再現した。
全高300mmの逸品の価格は4万1040円。

b0095350_12511078.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-08-24 04:00 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)

陶芸室にて釉掛け

陽が射していたかとおもったら、
黒い雲に覆われ、雷鳴轟く土砂降りになったりと、
大気の状態が非常に不安定。
豊田市民芸館に出掛け、陶芸室にて釉掛けをしました。
私の作品ではなく、先日出張して行った陶芸体験で、
生徒さんが作った「お母さんに怒られる」かもしれないモノたち。
点数は少ないので、作業にかかった時間はわずか。
しかしながら素焼きしてあるとはいえ、なんとも心許ない接合が施されたモノが多いので、
それなりに気をつけながら行いました。
焼成は、民芸館の職員の方の担当なので、
9月初めの焼きあがりを待つだけです。
b0095350_14142031.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-08-23 23:30 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)

貯金箱

8月22日
いよいよ夏休みも終盤。
豊田市の小学校で、全校児童が登校して、
陶芸教室が行われました。
今回作ったのは、貯金箱。
ほとんどの児童は、塩ビのパイプを芯にして、
粘土のひもを巻きつけて円柱状のものを作り、
お金を入れる口を開け、
最後にフタをして完成させました。
中には、アイデアを駆使して、独創的なモノを作り上げた子も。
発想力には脱帽です。
b0095350_16413481.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-08-22 22:30 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)