陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、45歳野田宗憲(のだっち、むねサン)野田写真館を営む一方で、陶芸、甘いもの、車や鉄道に乗ってあちこち出没。最近は登山に嵌っている。

ブログトップ

<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

夏の全国高校野球の愛知県代表は東邦高校に決まりました。
長久手にある栄徳高校は、残念ながらあと一歩及びませんでした。
スポーツの夏も真っ盛り。
先日、愛知県中学校総合体育大会の陸上競技が瑞穂陸上競技場で
催されました。
炎天下、中学生が真剣になってフィールドで
己の力を出し切って競っていました。
男子1500m
トップは全国標準記録を上回る4分6秒台で走ります。
スタミナがなかったので、長距離走はからっきし苦手だった中学当時の私は、
多分6分後半位かかっていたはず。
信じられないほどの早さでした。
b0095350_1481036.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-07-31 11:30 | 写真 | Trackback | Comments(0)

不安の種

7月30日
朝から、豊田市民芸館にある穴窯の窯詰め。
多くの方にお手伝いいただきながら、作業を進めました。
ざっと見て、作品の量は少なめだったので、
全部余裕で入るとタカをくくっていたのですが…
最初、自分でビッシリ窯詰めし、交代して作業に当たった方の窯詰めが、
結構隙間が多くて、再度私が窯詰めする時には、たくさんの作品が残されてました。
全て焼かないといけないので、
皿や茶碗などはより土をかまして重ねたり、
焚き口寄りに強引に棚板を組んで一段増やし、
なんとか窯詰めすることができました。
焚き口寄りに作品がせり出しているため、
薪を勢いよく投入すると作品に当たる危険が…
炉内が荒れそうなのが、不安の種です。
b0095350_23144568.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-07-30 10:30 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)

NIPPON パノラマ大紀行

甲斐駒ケ岳に登る道中、クマちゃんと鉄道の話ばかりしてました。
何かと用事があるもので、私が乗れる鉄道は、
リニモと名古屋の地下鉄ぐらい。
旅行気分を味わいに、名古屋市博物館へ。
現在「NIPPON パノラマ大紀行」展開催。
日本では大正から昭和にかけて、鳥瞰図が鉄道旅行の広まりとともに、
携帯に便利なガイドとなりました。鳥瞰図を観光案内に用いたアイデアマンは吉田初三郎(よしだ はつさぶろう:1884~1955)という京都出身の画家で、
最盛期には犬山を拠点にして、全国各地の鳥瞰図を描きました。
そして彼の作品に魅せられ、その収集と研究に打ち込んだ人物が愛知県出身の小川文太郎氏(おがわ ぶんたろう: 1898~1985)。戦災をこえて今に伝わる同氏のコレクションにより、
大正・昭和の日本をレトロな空旅で楽しみました。
b0095350_16355548.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-07-29 09:30 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

甲斐駒ケ岳

飯田に住む大学時代の友人クマちゃんが日帰りの山登りに誘ってくれ、
私の希望で甲斐駒ケ岳に行きました。
彼は、高校時代に山岳部に所属していたほどの山のキャリアの持ち主。
南アや中アは何度も登ったことがあり、非常に心強い。
伊那の仙流荘から6:00発のバスに乗り、登山口の北沢峠へ。
帰りは、北沢峠13時発のバスに乗るため、
ルートは双児山~駒津峰~甲斐駒ケ岳のピストン。
後ろには仙丈ヶ岳、右手に富士山、鳳凰三山、北岳、間ノ岳、塩見岳、
そして正面に、目指す甲斐駒ケ岳の雄姿を眺めつつ、
足元のイワツメクサやシナノキンバイ、ハクサンイチゲ、
ミヤマダイコンソウ、ヨツバシオガマなどのお花も楽しみながらのお山歩き。
ただ、午後から雨の予報も気になるので、やや早足で。
そして核心の直登コース。
岩場は登り甲斐がありました。
10時過ぎにぶじに山頂到着。
雲の流れが速く、ガスにまかれ、眺望があまり望めませんでした。
13時まで、あと2時間30分。
途中何度か渋滞にはまったり、昼過ぎから雨が降り出したりと
悪条件が重なりましたが、なんとか13時前に北沢峠に到着。
結構ハードな山歩きだったけど、達成感いっぱい。
また山に行きましょう!
b0095350_1104244.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-07-28 08:30 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

HAPPY 4 YOU

甘くて冷たいものも、体が欲しています。
アピタにあるサーティーワンで、
ついつい頼んでしまいました。
ピエール瀧みたいに、「HAPPY 4 YOU」とカッコつけた
セリフ回しはできませんでしたが、
限定のシーズンフレーバーから、
トリオ デ ジャネイロ、スイカサマー、クリームソーダ、カーニバルをチョイス。
ささやかなシアワセを感じました。
b0095350_1646108.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-07-27 07:30 | グルメ・スイーツ | Trackback | Comments(0)
暑い夏
たまにはお酢を使ったサッパリしたものが食べたくなって、
南蛮漬けをつくってみました。
油で揚げる手間を省くため、
一口大に切った鶏の胸肉に片栗粉をまぶしてフライパンで焼き、
それを南蛮漬けのタレに入れて、味を浸み込ませました。
揚げない鶏の胸肉の南蛮漬け。
一晩冷蔵庫でねかせれば、さらに味が浸み込みます。
b0095350_71104.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-07-26 06:30 | グルメ・スイーツ | Trackback | Comments(0)
7月25日
本日の名古屋の最高気温は38.2度
暑過ぎ…
とろけそう
熱中症には十分に気をつけましょう。
水分補給はもちろん、塩分の摂取も忘れずに。
b0095350_1646988.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-07-25 05:30 | 徒然 | Trackback | Comments(0)
今年の夏は、陶芸体験のお仕事が多いです。
7月23日
中学校の美術部の生徒さんが、豊田市民芸館にて陶芸体験。
ケーキ皿とマグカップの制作。
焼きあがった作品に、実際にケーキを載せ、飲み物を入れて
楽しむという趣向だそう。
制作時間は2時間なので、タタラで作ってもらいました。
成形後に印花やクシなどで模様をつけて、体験終了。
たくさんの作品が出来上がりました。
あとは、こちらで素焼きや釉薬掛け、本焼きして、
8月末に受け渡す予定です。
b0095350_013780.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-07-24 04:30 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(5)
長野県では、登山者に力量に応じた山選びをしてもらおうと、
登山ルートの難易度表「信州 山のグレーディング」をまとめた。
縦軸に踏破に必要な体力を1〜10の10段階、
横軸に登山技術をA~Eの5段階で評価し、
県内の100ルートを示している。
今までに歩いたルートを当てはめてみたら、
中央アルプスの空木〜越百周回の7Dが最高難易。
難易度表は長野県警のHPなどから閲覧できます。
b0095350_12455536.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-07-23 23:30 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)
ふと気がつけば、お麩があった。

材料
お麩20g
バター 10g
ヨーグルト 10g
砂糖大さじ1

作り方
1
フライパンにバターとヨーグルトを入れて弱火にかけ溶かす。
そこに麩を加えて染み込ませるよう炒める。
2
砂糖を振り入れ、全体に絡めたらこんがり焼き色が付くよう中火〜弱火で焼く。

お麩でラスク風のおやつを作ってみました。
焼き加減を失敗してます。
b0095350_6353558.jpg

[PR]
by nodacchi21 | 2014-07-22 22:30 | グルメ・スイーツ | Trackback | Comments(0)