陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、45歳野田宗憲(のだっち、むねサン)野田写真館を営む一方で、陶芸、甘いもの、車や鉄道に乗ってあちこち出没。最近は登山に嵌っている。

ブログトップ

カテゴリ:旅行( 270 )

瀬戸はにぎわいそう

b0095350_2319171.jpg
平成29年11月7日

街路樹も色づいてきています。
瀬戸の紅葉の名所と言えば、岩屋堂。
見頃にはまだ早いですが、散策してきました。
色づきはまだ浅い。
奥の瀬戸大滝に至っては、青々としたもみじばかり。
鳥原川沿いのもみじは、日に照らされて輝いていました。
今週末からライトアップが行われます。
併せて秋の窯めぐりも催されるので、瀬戸はにぎわいそう。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-11-10 23:26 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
b0095350_1161090.jpg
平成29年10月17日

連日雨が降り続いています。
日曜日も雨の中、豊橋市内を歩きました。
遠くへ行きたいの歌詞の冒頭
~♪知らない街を歩いてみたい~
時間があれば歩いて移動します。
豊橋鉄道市内線の花電車、
甘党トキワの温かい接客、
旧東海道の吉田宿を忍ばせる石碑、
吉田城と歩兵第十八聯隊、
手筒花火発祥の地吉田神社など、わずかな時間でも
ぶらぶら歩いて新しい発見がいろいろありました。
もっとも知っている街でも、歩いてみて気が付くことも多々あります。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-10-19 01:36 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

絶景紅葉ランキング

b0095350_1936221.jpg
平成29年10月8日

新聞紙上でも、紅葉の写真がしばしば掲載されるようになりました。
標高の高い山では、紅葉の見ごろを迎えています。
『じゃらん』編集部が選んだ 今年行ってみたい
絶景紅葉スポットランキングが発表されました。
1位 奥入瀬渓流
2位 嵯峨野トロッコ列車
3位 東福寺
4位 修善寺温泉 竹林の小径
5位 香嵐渓、新穂高ロープウェイ
近場の香嵐渓もランクインしてますが、できれば人混みを避け、
静かに秋を堪能できる、知る人ぞ知るスポットを訪れてみたい。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-10-09 19:44 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

300万本の赤いヒガンバナ

b0095350_10464976.jpg
平成29年9月23日

亀崎はハゼ釣りで有名なスポットですが、
この時期半田市で観光客が殺到するのが、新美南吉記念館近くの矢勝川。
300万本の赤いヒガンバナが咲き誇ります。
赤だけじゃなく白いものもありますが、新美南吉が、
童話の世界の中で描いた『赤い布のようなひがん花』を再現するかのように、
真っ赤に埋め尽くされたじゅうたんのような矢勝川堤の彼岸花!
ちょうど見頃を迎えていて、まさに童話の中から飛び出してきたような
ファンタスティックな光景を目にすることができました。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-09-25 11:03 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
b0095350_0433876.jpg
平成29年9月10日

京都。
下宿~大学~バイト~土日は京都競馬場という行動パターンでしたので、
学生時代4年間過ごした古都ですが、主な観光地には全く出かけておりません。
外国人に人気のスポット4年連続第1位の伏見稲荷に参詣。
噂にたがわず外国人だらけ。
伏見大社本殿~千本鳥居~奥宮~四の辻~御劔社~一ノ峰~四の辻~本殿と巡りました。
御劔社(長者社)は、ものづくりの神様として崇められています。
陶芸に携わる者として、念入りにお参りさせていただきました。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-09-12 00:58 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
b0095350_11235623.jpg
平成29年9月6日

列車の中吊り広告についつい目がいってしまいます。
信州デスティネーションキャンペーン2017の写真がスバラシイ。
丸い地平線の蓼科高原を空中遊泳する姿。
ひと頃に比べれば気温も下がり、朝晩の空気もひんやり感じます。
山は、秋の紅葉に向かっています。
さて来秋、愛知デスティネーションキャンペーンが開かれます。
JR東海は、名古屋ゆかりの戦国武将らに扮するPR隊
「名古屋おもてなし武将隊」を乗せた観光列車構想を発表した。
豪華車両の新造はせず、在来線の既存の車両を使うようで、
どんな武将列車が走るのかな。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-09-07 11:49 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

大山ブロッコリー

b0095350_1542476.jpg
平成29年7月1日

18きっぷの発売開始で、旅に出たくなる7月。
たいていのスーパーには、買い物した商品を詰めるための
ダンボールが用意されています。
鳥取県の大山ブロッコリーのダンボール。
デザインが秀逸。
大山の山塊が私を呼んでいるように感じてしまう。
大山の頂にも立ってみたい。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-07-03 15:20 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

バスタ新宿

b0095350_6104693.jpg


平成29年5月22日
バスタ新宿を初めて利用しました。
バスの出発までの時間に、新宿南口や西口あたりを散策。
ビックロ、石井スポーツの山専、LINEのショップ、宮崎県のアンテナショップなど。
さてバスタ新宿。
新宿駅の真上にあって、停留所も多く、多方面に向かうバスが乗り入れています。
エスカレーターで4階へ上がり、掲示板で乗り場を確認。
構内のファミマで缶ビールやつまみを仕入れ、乗り込みます。
なお、会社によってはアルコール類の持ち込みができないバスもあるそうなので、
注意が必要です。
オークス
②ソウルスターリング
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-27 06:23 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

足尾銅山

b0095350_0583667.jpg

平成29年5月14日
江戸時代から昭和の時代まで、日本の近代産業の先駆けとなった足尾銅山。
多くの労働者が働き、江戸中期には足尾千軒と呼ばれるほど街も繁栄し、
明治時代には、日本の銅の約40%を産出する「日本一の銅山」となりました。
しかし、時代の流れと共に昭和48年に閉山。
1200キロにも及ぶ坑道のうちのわずか700mが公開されており、
足尾銅山の歴史や銅の精製方法など理解することができます。
トロッコに乗って坑道へ。
等身大のリアルな人形によって作業のようすが再現されています。
実は母方の曽祖父が足尾銅山で働いていたらしいので、
是非一度訪れてみたかったのです。
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-24 01:17 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

日光二荒山神社

b0095350_0354337.jpgb0095350_0361127.jpg

平成29年5月13日

世界遺産の日光の社寺。
東照宮の他に大猷院や二荒山神社も含まれています。
日光二荒山神社は、二荒山(男体山)をご神体としてまつり、
古くから下野国の一の宮としてうやまわれ、信仰を集めていました。
二荒山神社の主祭神は招福や縁結びの神様、大己貴命がまつられており、
現在では縁結びのご利益でも人気の社。
神橋では、新郎新婦参列者が渡っている場面に遭遇。
神苑に足を踏み入れると、縁結びスポットがいっぱい。
そして一番奥にあるのが日光連山遥拝所。
男体山の山頂にある剣がここにもあります。
百名山の男体山にもいつか登ってみたい。
ヴィクトリアマイル
⑭レッツゴードンキ
[PR]
by nodacchi21 | 2017-05-24 00:48 | 旅行 | Trackback | Comments(0)