陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、45歳野田宗憲(のだっち、むねサン)野田写真館を営む一方で、陶芸、甘いもの、車や鉄道に乗ってあちこち出没。最近は登山に嵌っている。

ブログトップ

秋の訪れを感じる香り

秋の大型連休シルバーウィーク
赤や白の彼岸花(曼珠沙華)が目に飛び込んできます。
そして、ウチの庭からは芳しいかほり。
キンモクセイ
小さいオレンジ色の花が無数に咲いています。
さて、キンモクセイというと、
トイレの芳香剤のイメージを持つかもしれません。
70年代から90年代までは確かに、
強い香りを放つキンモクセイが主流でした。
しかし、嗜好性の多様化に加え、消臭技術の発達もあって、
やわらかな香りの消臭剤が求められ、キンモクセイの香りの消臭剤は姿を消したようだ。
とはいっても、秋の訪れを感じる香りには変わりありません。
b0095350_1034967.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://nodacchi21.exblog.jp/tb/24934857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nodacchi21 | 2015-09-24 09:43 | 徒然 | Trackback | Comments(0)