陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、45歳野田宗憲(のだっち、むねサン)野田写真館を営む一方で、陶芸、甘いもの、車や鉄道に乗ってあちこち出没。最近は登山に嵌っている。

ブログトップ

白内障

10月10日は目の愛護デー。
仕事仲間が白内障の手術を受けることになり、
少々予定変更を余儀無くされました。

白内障は、水晶体に濁りが生じて、網膜に鮮明な像が描けなくなる病気。
水晶体が濁り始めると、ものがかすんだり、二重に見えたり、まぶしく見えたりし、
進行すれば必ず視力が低下する。
多くは加齢が原因。
加齢白内障(老人性白内障)は、歳とともに誰にでも起きる変化。
自覚症状はなくても、検査をすると水晶体の濁りが見つかる人は
40代でも結構いるらしい。80歳以上ではほぼ100パーセント白内障が確認される。
けれども白内障は簡単な治療により、視力を取り戻すことができます。

完治したクリアーな眼でお会いできるのを、楽しみにしています。
b0095350_1745399.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://nodacchi21.exblog.jp/tb/23553718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nodacchi21 | 2014-10-11 11:10 | 徒然 | Trackback | Comments(0)