陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、45歳野田宗憲(のだっち、むねサン)野田写真館を営む一方で、陶芸、甘いもの、車や鉄道に乗ってあちこち出没。最近は登山に嵌っている。

ブログトップ

ヒガンバナ

開発の進む長久手ですが、
まだまだ雑木林が残っているのが、東部。
夕方、久しぶりにキツネの走る姿を見ました。
シロバナヒガンバナが咲いていました。
お彼岸の中日。
ヒガンバナには、500以上も別名があるそう。
曼珠沙華(マンジュシャゲ、マンジュシャカ)はよく知られていますが、
ほかにも天蓋花(てんがいばな)、狐の松明(きつねのたいまつ)、
狐の簪(きつねのかんざし)
さらには、死人花、幽霊花・・・なんていう不気味な名前も…
b0095350_1452926.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://nodacchi21.exblog.jp/tb/23439388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nodacchi21 | 2014-09-23 23:00 | 徒然 | Trackback | Comments(0)