陶芸のひとりごと

nodacchi21.exblog.jp

愛知県長久手市在住、45歳野田宗憲(のだっち、むねサン)野田写真館を営む一方で、陶芸、甘いもの、車や鉄道に乗ってあちこち出没。最近は登山に嵌っている。

ブログトップ

剱岳

b0095350_196328.jpg
平成29年9月16日

台風18号が来る前に、連休を利用して、剱岳へ。
翌日は天気が崩れる予報なので、1日でピストン可能な早月尾根へ。
深夜3:30に登山口の馬場島を出発。
北アルプス3大急登の早月尾根は、標高差2200m。
そしてラストの200mはカニのハサミなど、岩場と鎖場のオンパレード。
7時間かけ、ようやく剱岳山頂に立つ。
この日は、台風が来る前に登ろうという人が多かった。
下山も道を譲り合い、落石や滑落に注意して進んだので、
結局6時間もかかりました。
疲労困憊。キツすぎ。でもやり切って大満足。
[PR]
# by nodacchi21 | 2017-09-18 19:24 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

岐阜タンメン

b0095350_1851113.jpg
平成29年9月15日

名古屋市守山区にある岐阜タンメン。
いつも行列ができているお店に、夜出かけました。
岐阜タンメンは、一般的なタンメンとは違い、
豚肉、キャベツ、にんにくから旨味を抽出し、
塩だしのスープと合わせたタンメン。
そして辛味あんを入れるのが特徴。自分の好きな辛さを調節できます。
5辛まであり、3辛を注文したのですが、私には物足りなかったな。
[PR]
# by nodacchi21 | 2017-09-18 19:01 | グルメ・スイーツ | Trackback | Comments(0)

宮古島は丸1日暴風域

b0095350_18241643.png
平成29年9月14日

台風18号が沖縄県の宮古島を直撃した。
宮古島は丸1日暴風域に入り、最大瞬間風速50.9メートルを観測。
島の各地で倒木や車の横転、冠水などの被害が出ているほか、
広い範囲で停電。
降り始めからの雨量が550ミリを超え、気象庁は50年に一度の記録的な大雨になっている。
実は弟が遅い夏休みで宮古島に行ってまして、
13日に戻る予定でしたが、足止めを食ってしまいました。
結局14日に那覇に移動し、15日にセントレアに戻ってきました。
そして再び名古屋で同じ台風に見舞われたのでした。
[PR]
# by nodacchi21 | 2017-09-18 18:48 | 徒然 | Trackback | Comments(0)

山、きらめきのPhoto展

b0095350_1375787.jpg
平成29年9月13日

文化のみち 橦木館の和室や土蔵では、日本山岳写真協会東海支部による、
美しい秋冬の風景写真を展示した、『山、きらめきのPhoto展』が開かれています。
白銀の北アルプスの尾根、岩場に立つ気高きライチョウ、春の藤原岳で咲き誇る福寿草、
稜線を駆け降りる滝雲、星のきらめく山頂の夜景など、
貴重な一瞬をとらえた作品が並んでいます。
現地に行かなければ目にすることができない光景。
季節や気象条件で全く異なった顔を見せる山々。
辛い登山の先に、まだ見ぬ世界が待っていると信じて、
私も頂上目指して登ります。
[PR]
# by nodacchi21 | 2017-09-14 02:05 | 山歩き・クライミング | Trackback | Comments(0)

文化のみち 橦木館

b0095350_1224184.jpg
平成29年9月13日

名古屋市東区にある文化のみち 橦木館へ。
文化のみち橦木館は、陶磁器商として活躍した井元為三郎が、
大正末期から昭和初期に建てた当時の様子をよく伝える邸宅。
敷地には和館、洋館、東西二棟の蔵、茶室、庭園が残されています。
色鮮やかなステンドグラスが大正ロマンを掻き立てます。
また、集英社コミック誌「クッキー」に2015年5月号より連載中の
『ハコイリのムスメ』(漫画:池谷理香子)では橦木館がモデルとなった建物が登場します。
ステンドグラスの細かいディティールまで表現されています。
[PR]
# by nodacchi21 | 2017-09-14 01:32 | 陶芸・展覧会 | Trackback | Comments(0)